医師のアルバイトについて考えてみます。勤務しているメインの病院の状況に左右されますが、アルバイトは副収入として魅力的です。

 

 

アルバイトの取捨選択は、時間給に換算して考えるべきでしょう。勤務地によって差が大きいでしょうが、私の居る地域ではおおよそ時給15000円程度です。当直の場合はこの半分程度です。

 

 

アルバイトは基本的に自分の時間の切り売りなので、低い時給は自分の生活を毀損していることになります。私なら寝当直以外は受けません。したがって可能な限り時給の高いアルバイトを選ぶ必要があります。

 

 

具体的に、夜診なら3万円/2時間、日勤なら10万円/8時間、当直なら7-8万円/10時間程度であれば、受けても良い条件ではないでしょうか。リスクと体力の消耗程度を考えるとこの程度が妥当かなと思います。

 

 

 

優良アルバイトを獲得するには?

 

一般的には勤務先で受け継がれているアルバイトを引き継ぐケースが多いと思います。しかしこの場合は玉石混在で、意外と条件の悪いアルバイトが多いのも現状です。

 

 

では時給の高いアルバイトをどうやって見つけるのでしょうか?私の場合は、民間医局 などの民間斡旋業者を使っています。 民間医局はレジナビなどで有名なメディカル・プリンシプル社が運営しています。

 

     

このような斡旋業者から提供されるアルバイト情報は、条件の良くないものが多いと思われがちです。しかし、条件の良い案件は内輪だけで回されていると考えるのは早計です。アルバイトを募集する医療機関は、意外なほど医師にツテが無いのが実情なのです。

 

 

 

斡旋業者の選択は?

 

通常、医師を募集する医療機関は数社の斡旋業者にしか求人をだしません。したがって、医師アルバイト市場に出回る案件をできるだけ収集するには、多くの斡旋業者に登録する方が有利だと考えます。

 

 

斡旋業者はたくさんありますが、①メインの斡旋業者 ②その他 に分けます。①のメインには、力のある斡旋業者を1~2社選択します。メインの斡旋業者には本気度を示して頻回に接触することをお勧めします。

 

 

ただ、力があると言っても、メインの斡旋業者のみで全てのアルバイト案件をカバーしているわけではありません。そこで、メイン以外でも可能な限り多くの斡旋業者に登録しておく必要があるのです。もちろん、全て無料で登録することができます。

 

 

管理人のお勧めは、下記のごとくです。

 

 

 ① メインの斡旋業者

 

民間医局

 

医師バイトドットコム

 

 

 ② その他の斡旋業者

 

CBネット

 

スマイルドクター

 

 リクルートドクターズキャリア

 

MC-ドクターズネット

 

メディカルNEXT

 

メディカル・プラネット

 

医療人材ネット

 

 

 

 

①のメインの斡旋業者ですが、民間医局医師バイトドットコム をお勧めします。登録案件が非常に多く、定期的に医師求人情報が更新されています。

 

 

②のその他の斡旋業者に関しては頻回に接触する必要はありませんが、医師求人情報のメルマガを発信しているので、時間のあるときに目を通すとよいでしょう。

 

 

優良案件を逃さないためにも 全ての斡旋業者に登録しておくこと をお勧めします。これらの業者に登録しても最初にアポイントがあるだけで、ワンルームやマンション業者のようなしつこい営業はもちろんありません。

 

 

①②ともに言えますが、登録する際のメールアドレスは医師求人用のアドレスを用意するべきです。毎日、たくさんのメルマガが送られてくるので、メインのメールアドレスで登録すると管理が大変なのです。

斡旋業者との付き合い方は?

 

こちらが斡旋業者に本気度を示すと、次から次へとアルバイトの案件を紹介してくれます。本気度の示し方は、私の中では下記のような方法が効果的だと思います。直接紹介の案件では、5件に1件程度は検討に値する印象です。

 

 

 

 メールでの問い合わせ ⇒ 電話 の2段階で接触を試みる

 

 

 

やはり、メールだけのやり取りでは担当者の印象に残りにくいです。直接担当者と会うのがベストですが、少なくとも電話でのやりとりぐらいは行った方が良いと思います。

 

 

 

条件交渉は必須!

 

非常に大事な点ですが、先方の条件提示をそのまま素直に受け取ってはいけません。私たちも貴重な時間と引き換えにアルバイトをするわけですから条件交渉は必須です。ここで斡旋業者を使う真価が発揮されます。

 

 

医療機関との直接交渉ではカドが立つのでシビアな交渉は難しいですが、斡旋業者を間に入れることで思う存分に条件交渉が可能となります。もちろん交渉が決裂することもありますが、意に介する必要はありません。

 

 

時間的に考えて、アルバイトはせいぜい2ヵ所が限度です。つまり珠玉の1~2ヵ所の案件を獲得するために、検討と交渉を繰り返すのです。このプロセスは不動産を購入する場合と似ており、妥協することは大きな損失となります。

 

 

もし可能であれば、同じ勤務先の 同僚医師とチームを組む と、優良案件を獲得できるチャンスが広がります。チームを組むことで時間の融通が利きやすくなり、検討可能な案件が大幅に増えるからです。

 

 

皆様が、優良アルバイトを獲得することをお祈りしています!

 

 管理人 運営サイト  

管理人執筆 の 著書

勤務医の資産形成マニュアル

診療に ご活用ください  

RA評価フォーム.xls
Microsoft Excelシート 119.0 KB
mHAQ(総得点).xls
Microsoft Excelシート 22.0 KB
2012.4 生物学的製剤の使用コスト一覧.xls
Microsoft Excelシート 18.5 KB

その他のダウンロード集

こちら

アルバイト基本講座は

こちら